3本足の全盲猫 すもも日記

交通事故で右後足と両眼を失った猫の成長記録です。

2011-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サードオピニオン

昨夜、すももがやっと食べた
ほんの少しのスープごはんを全部戻しました。
いつもはフローリングの上にいく賢い子なのに
移動が間に合わず、私の布団の上で。

トイレも間に合わず、下痢を漏らしながら歩くようになり
食欲も元気もなく、ずっと寝てばかり。

なんだかすごく悪い予感がして、眠れませんでした。
明日の朝を迎えられないんじゃないか。そんな予感です。

深夜、私の横で眠るすももが身動き1つしなくなったので
おなかを触ってみると動いてない…。すごく冷たい。
ゆすっても起きない…。

そのまま、ゆすり続けること30秒。
やっと「寝てたのに何よ」という顔で起きてくれました。

心臓が止まりかけました。

でも、心臓が止まりかけていたのはすももかも知れません。
すももは眠りが浅く、いつもは撫でればすぐに起きて
手を舐めてくれる子なので。


そんなわけで今日は、下痢がはじまってから3つ目の病院へ。

もし、原因がストレスしか考えられないのであれば
完全隔離していても症状が治まらない以上、
ヴィーちゃんはお返ししなければならない…そう思っていました。

レントゲンでは異常なし。
ところが、検便で寄生虫が出たんです。

ジアルジアでした。

大きな病院に行ってみて良かったです。
ジアルジアの検査キットを持っている病院は少ないそうです。
それに、どの寄生虫にも言えることだそうですが
10回やって1、2回でるかどうか…で
今日1回目でヒットしたのはかなりラッキーみたいです。

感染源はおそらくヴィーちゃん。
ヴィーちゃんの「ウンチのあとに粘性の血が出る」のも
おそらくはジアルジアが原因だろうと言われました。

正直、安心しました。

原因がストレスじゃどうしようもないので。
ジアルジアで良かったー!と思ってます。

というわけで、2匹まとめて飲み薬を飲むことになりました。

ジアルジアの薬はものすごく苦いらしいです。
ちょっと舐めてみようかな?と思ったのですが
ヴィーちゃんが泡をふいたのを見てやめました(汗)
すももは変な顔をしながらもなんとか飲んでくれます。

もちろん、ジアルジアだけが原因とは限らないので
しばらくは注意しながら様子見です。

* * * * *

コメントに返信できずにいて、ごめんなさい。
大切に読ませて頂いています。

昨日までは返信する気持ちの余裕がなく…。
でも今日はゴールが見えたので、前向きになれそうです。
温かいお言葉、ありがとうございました。
スポンサーサイト

 | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

なっこ

Author:なっこ
富山県在住。28歳。兼業主婦。

長次郎:08/06/25保護→実家へ
すもも:08/07/09保護
かりん:09/11/13保護→実家へ
ヴィオラ:11/08/31トライアル開始
     11/12/06正式譲渡

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。